スタッフ

スタッフ

企画・脚本
入江信吾 Shingo Irie

1976年生まれ。福岡市早良区出身。
県立修猷館高校卒業。神戸大学経済学部卒業。日本脚本家連盟員。
2005年、テレビ朝日系『相棒Season4』にて脚本家デビュー。2011年、映画『白夜行』第61回ベルリン国際映画祭出品。
大胆かつ緻密な構成力と繊細な表現力を併せ持つ作風が幅広い層から支持を集める。映画・ドラマのみならず近年、アニメ分野にも進出(『黒子のバスケ』『ログ・ホライズン』)。ますます活躍の場を広げている。
今回、故郷を舞台にしたオリジナル作品として自ら企画を立ち上げた。

監督
中島良 Ryo Nakajima

1983年、山梨県生まれ。
2007年、長編自主映画『俺たちの世界』で第29回ぴあフィルムフェスティバルにて3冠を受賞。同作で第7回ニューヨーク・アジア映画祭においても最優秀新人作品賞を受賞し、世界7カ国の映画祭に招待上映される。
2009年、映画『RISE UP』(主演:林遣都、山下リオ)にて商業映画デビュー。以降、映画作品多数。
役者の自然体の演技を引き出す演出手腕には定評がある。

音楽
江﨑 文武 Ayatake Ezaki

1992年 福岡市生まれ。
福岡県立修猷館高等学校 卒業。東京藝術大学 音楽学部、東京大学大学院 情報学環教育部 在学中。
2014年 東京藝術大学 安宅賞 受賞。音楽制作・映像制作・コマーシャル制作・グラフィックデザイン・Webデザイン&ディレクションを手がける。

田島由深監督作品 「His Eye Is On The Sparrow」音楽制作
第35回ぴあフィルムフェスティバル PFFアワード 入選
米谷聡美監督作品 「てのひらの春」音楽制作
国立新美術館 ICAF 出品
宮澤真理監督作品 「Twins in Bakery」音楽制作
第15回TBS DigiCon6 優秀賞
トリッキー・ウィメン 2014 新人賞
ジュネーブ国際映画祭 観客賞
第9回シアトル児童映画祭 優秀賞
フィルムレーベン映画祭 2014 Children & Youth部門最優秀賞